【次回予告】ジセダイトーク NEO 「松本に議論を巻き起こそう」 ~再考 城と山のまち~

「松本の人間は議論好きだ」と言われて育った記憶があります。
東京に出てからも、「お前は理屈っぽいなあ」としばしば評されました。“長いものに巻かれろ”を良しとしない矜恃が、気がつけば宿っていました。

松本城の城主が交代を繰り返した歴史や、高い山に囲まれ米作に不向きだった地形、廃藩置県で県都に選ばれなかった経緯が、そうした気風を育んだのだろうと考えてきました。

「自由な気風は、唯多事争論の間に在りて存するものと知るべし」

福沢諭吉『文明論之概略』

いまの松本は、自由な議論ができているでしょうか。残念ながら、どうもそうはなっていないように感じます。その象徴が、議論の府であるはずの、市議会の光景です。

〈松本のいまと未来〉を語り合う「ジセダイトーク」。

今月は、『松本に議論を巻き起こそう』と題して、城と山のまちの未来を問い直します。市役所の現地建て替え、松本城の外堀復元、国際山岳観光の可能性、松がれ対策の是非。

自由な議論を通じて、みんなの共通了解をつくる。その新しいスタートにしたいと思います。

皆さんの参加をお待ちしています。

【次回予告】ジセダイトーク NEO 「松本に議論を巻き起こそう」 ~再考 城と山のまち~

SNS公式アカウントのご案内

SNSでも日々の活動を発信しています。
登録&フォローを是非よろしくお願いします。

Twitter:@YGaun
Facebook:臥雲義尚
Instagram:@yoshinao_gaun
YouTube:がうんチャンネル

LINE公式アカウントでは、日々の活動や政策、イベントのお知らせなどを配信しています。いただいたメッセージにはすべて目を通していますので、ぜひご登録よろしくお願いします。

友だち追加
積み重ねた時間と対話

ジセダイトーク

松本で新しいことにチャレンジするキーパーソンをゲストに迎え
松本のいまと未来を語ります。
臥雲が大切にする、世代を越えた多事争論。