捲土重来、松本2020

matsumoto-castle

新年あけましておめでとうございます。
2020年がスタートしました。捲土重来の年です。

4年前、35850人の皆さんから、未来への負託をいただきました。
4年間、松本に根を張り、大勢の方々の生活に目を凝らしてきました。
世代を超えて多くの支えと励ましをいただき、再挑戦の時を迎えようとしています。

先日、ある長寿クラブで、帰り際にお一人おひとりと握手をしました。
暖かい手、冷たい手、ふくよかな手、やせ細った手、実に様々な感触でした。
安寧、不安、希望、激励、言葉以上のものを伝えていただいたように感じました。

自分より下の世代を中心に、松本について多事争論するイベントを重ねました。
交通インフラ、ICT、スポーツ文化、食と農、課題と方策を問い直しました。
そうして出会った仲間が政治活動に一歩足を踏み入れて、日常を支えてくれています。

城下町・松本は、昭和と平成を経て、広大で多様な都市になりました。
ほかの地方都市が羨むほどの、自然環境と観光資源を手にしています。
静から動へ、松本を前に進め、一人ひとりの豊かさに繋げていきます。

捲土重来を期してから4年。蓄えた力を振り絞ってラストスパートを掛けます。

臥雲義尚


事務所開きのお知らせ

以下の日程で事務所開きを開催いたします。ぜひお越しください。

日時:2020年1月18日(土)、午前10時〜(受付9時半〜)
場所:松本市中央2-3-17 知新堂ビル1F

SNS公式アカウントのご案内

SNSでも日々の活動を発信しています。
登録&フォローを是非よろしくお願いします。

Twitter:@YGaun
Facebook:臥雲義尚
Instagram:@yoshinao_gaun

LINE公式アカウントでは、日々の活動や政策、イベントのお知らせなどを配信しています。いただいたメッセージにはすべて目を通していますので、ぜひご登録よろしくお願いします。

友だち追加

積み重ねた時間と対話

ジセダイトーク

松本で新しいことにチャレンジするキーパーソンをゲストに迎え
松本のいまと未来を語ります。
臥雲が大切にする、世代を越えた多事争論。