産業・経済

観光・環境・文化のポテンシャルを先端技術と結びつけ、松本の稼ぐ力を底上げします。
  • 松本城と周辺区域を、2つの国宝が存在する世界水準の歴史観光エリア、市民が集うセントラルパークとして総合的に整備します。
  • 松本城の外堀復元事業を完成させると共に、三の丸に位置する現市役所用地を景観と賑わいを生み出すために最大限有効に活用します。
  • 世界に冠たる山岳観光リゾートを目指し、松本平と北アルプスを結ぶ観光インフラや美ヶ原を通年で楽しめる交通アクセスを整備します。
  • 全国屈指の農業適地であることを内外にPRし、質の高い特産品の生産や先端技術の導入を進める農業者の支援に取り組みます。
  • 環境と気候変動に適応するため、太陽光・小水力・バイオマスを活用した「分散型再生可能エネルギー発電」の普及を推進します。
  • 「ヘルスラボ」事業を広報戦略やデータ収集の面で抜本的に強化し、健康データを活用したヘルスケア産業の振興に取り組みます。
  • スポーツで松本を豊かにすることを目指し、松本山雅や国体開催を土台に、複合型スタジアムや芝生グラウンドの整備を進めます。
  • 世界水準の音楽・芸術・文化を育んできた土壌や人材を経済的価値に結びつけ、クリエイティブ産業の育成を推し進めます。
  • 大学や民間シンクタンクと幅広く連携し、新産業の研究開発部門やスタートアップ企業の誘致に積極的に取り組みます。
  • 個人事業主や小規模企業の新規設立が行える制度を拡充すると共に、国や県と連動して人材育成や事業承継を後押しします。
  • 地域別低賃金のさらなる引き上げを各方面に働きかけるなどして、東京圏との賃金格差の是正に取り組みます。
  • ライフステージに応じた柔軟で多様な働き方(育児介護休暇・残業なし・テレワーク・リモートワーク)を選択できる環境を整備します。
積み重ねた時間と対話

ジセダイトーク

松本で新しいことにチャレンジするキーパーソンをゲストに迎え
松本のいまと未来を語ります。
臥雲が大切にする、世代を越えた多事争論。